Solid State


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

首都圏外郭放水路3

金曜日も無事終了! 今週も終わりと思いきや・・・明日は夜~14日早朝にかけて仕事です(ぉ
まぁIT業界に盆暮れ正月なんてありませんからねっ! ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \
と言うわけで、首都圏外郭放水路3回目です。

写真右上から内部に侵入してきました。内部見学時間は15分ともの凄く短いです。
この場所自体が地下深くのため、結構階段を下ります。
元々この場所は見学用に作られておらず、過去の注水で階段をはじめ周りが
結構泥まみれです。定期的に泥撤去が行われているので、必要最低限って感じ。

首都圏外郭放水路

そしていよいよメインの貯水槽に到着ヽ(゚∀゚)ノ
凄いよねぇ・・・思わず「おおっ!!」って口から出ちゃいましたし(汗
見学出来るのはこのでかい柱2つ分ほどで、その範囲内に限り見学用に清掃されています。
左手奥に見える暗黒部の先に巨大なポンプがついており、そこから排水する仕組み。
水たまりが幾つかあるのは、見学用に清掃した名残です。

首都圏外郭放水路

これを見ればいかに内部が巨大か分かるかと(笑 実際に水がどの辺りまで溜められるのかは
柱を見れば一目瞭然で、中央の柱上から4ブロック目?から色が変わっています。
実際に大雨が降ると、この位置まで貯水してから排水を実施するそうです。

首都圏外郭放水路

柱についてた基準値。
ポンプ停止水位がAP(荒川ペイル)-6.187 定常運転水位がAP+0.173です。
地下にあることをふまえても、かなり低い数値でビックリしました。(上の写真の左の柱)
これと前2枚の写真で位置を覚えて・・・1枚目を見ると凄い所まで沈むのが分かりますよね(笑
稼働時はココまで降りてきた階段が全て水中に沈みますw

首都圏外郭放水路

AP(荒川ペイル)というのは荒川河口の水位を0mとし、そこを基準にした場合の値です。
堤防などを作る場合にもAPいくつ以上という基準が有り、職業柄APについてはちょいと
馴染みがあったりするのです(笑 ちなみに私はIT系のエンジニアですがww


■次回
実はこの撮影ポイントの真後ろにも面白い物が見れるのです!!
こちら側も凄かったですが、逆も見てびっくりしました。
ひと言で言うなら・・・【今すぐ俺を連れていけっww】


  1. 2011/08/12(金) 21:18:43|
  2. 首都圏外郭放水路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<首都圏外郭放水路4 | ホーム | 首都圏外郭放水路2>>

コメント

地価神殿と言われるだけあって、凄い迫力ですね!いずれは行ってみたくなりました!!
次回も楽しみにしてます。
  1. 2011/08/13(土) 02:09:23 |
  2. URL |
  3. もと #m58J3y8A
  4. [ 編集 ]

To もとさん
私の腕じゃここの迫力は伝え切れないので・・・
機会があれば是非見に行ってみて下さい(^^)
この調圧水槽は幅78m 奥行き177m 高さ28mあります。
コンクリの柱は1本500㌧と、もの凄い巨大!!

見学は水槽だけなのですが、私的には秒間25mプール1杯分の
水を排出するタービン系1式や、立坑も近くから見せて欲しかったorz
正直良くこんな物地下に作ったなぁと思いますw
  1. 2011/08/13(土) 11:53:19 |
  2. URL |
  3. 雪村 #yjwl.vYI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chatblanc2.blog134.fc2.com/tb.php/201-6916f3ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)

Author:雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)
今日も元気に生きてます。HP作って約10年、、、その後引退してまた帰ってきました。今度は何をしましょうか? 以前のように何かを作るのはやめて、ネタ情報や写真、旅の記録を載せていこうと思っています。

今は写真を撮りながら自分探し中。愛用機はPentax K10D→K-5! カメラ負けしない写真を目指して頑張ります。ちなみにちゃんと写真撮り始めたのは10年6月頃だったり・・・

最新記事

カテゴリ

雑記 (49)
廃墟と廃っぽい所 (173)
単発廃写真 (18)
廃ループ橋 (7)
隔離病棟 (13)
廃ロープウェイ (10)
廃線 (12)
大久野島 (21)
土合駅 (8)
小串鉱山 (11)
大仁金山 (3)
玄岳 (5)
大谷資料館 (13)
廃資料館 (16)
廃宿泊施設 (11)
K海軍航空隊基地跡 (5)
廃割烹料亭 (2)
廃トイレ (3)
房総半島 (12)
紡績 (1)
夜景 (13)
工場 (7)
Etc... (3)
未分類 (15)
首都圏外郭放水路 (4)
鉄剣タロー (2)
HDR (1)
うさぎ (6)
ニコ動 (1)
食べ物・飲み物 (9)
ドリンク (5)
甘味 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク


 リンクフリーです


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

注意

当HPでは廃墟写真を取り扱っておりますが、廃墟探索を推奨するものではありません。当サイトの情報を元に探索し、事件・事故・トラブル等が発生しても一切の責任を負いません。

また、全コンテンツの無断転載を禁止致します。何かありましたら、☆を@に変えて下記連絡先までお願い致します。ghct9a☆gmail.com

カウンター

Twitter(試験導入)

TweetsWind

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。