Solid State


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魅惑?の3連石柱

今日は昨日と打って変わり寒い1日になりましたね。14時半頃会社から出たら、雨が
凍ってヒョウになってました(汗 今年も相変わらず気候変動が激しい1年になりそう。
皆様も体調管理には気をつけて下さいね。取りあえず雨と寒さで花粉散布量が少ない
ので、私としては嬉しいのですけどw


地下採掘場跡に入って前方奥にあった青色の3本の石柱。鮮やかな青に彩色されており、
ライトアップされています。周囲の大谷石の岩肌や、地下という空間の中で非常に存在感を
持っており、とても綺麗です。ただ、手前の三角コーンがシュールすぎるw
せめて鉄製の柵とかにして欲しかったな(汗

大谷資料館

下から見上げてみた。人間って面白いもので、自分の目線から下は自然に見ています。
しかし、目線から上って「意識しないと見ない」のですよ。そのため、三脚を短くたたんで、
被写体を見上げてみると結構面白かったりするんです(笑 
ここに行ってから顕著になった気がするのですが、ローアングルから撮影することが可能な
場合は、結構下から見上げる感じで撮ることが増えたかも。

大谷資料館

真後ろを振り返ってみる(笑 上記写真もそうなのですが、黒ずくめでウンコ座り
しながら撮影していたので、通りかかったご夫婦の小母様に大層驚かれました(汗
「うわぁぁぁぁ、、、人が居るわっ!」と(笑

大谷資料館

そういえば中央の対置入り禁止域にはこんなものもありました。
これは坑内各所で使われていた物を持ってきたのでしょうかね?
どう考えてもここに設置されていた物ではありませんし。

大谷資料館

石柱の前を通り過ぎて更に奥に進んでゆきます。
このあたりで順路の半分行かないぐらいじゃないかと思います。
思った以上に広いんですよね。細かい所まで撮りながら歩いていたら、
軽く半日はかかってしまう(汗

大谷資料館

■次回
見学区域の右端近辺を見ていきます。


  1. 2011/02/28(月) 21:34:37|
  2. 大谷資料館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<書き出しはいつも駄文 | ホーム | 表現の試行錯誤>>

コメント

光の加減といい、色合いといい、雰囲気がとてもいいですね…。

RAW撮影の後、処理はどうされていますか?
私はjpegの一番小さい容量に圧縮していますが、どうしても画質が眠い感じになってしまいます。
  1. 2011/03/01(火) 12:09:57 |
  2. URL |
  3. HIRO #Jx8R909s
  4. [ 編集 ]

To HIROさん

坑内にベンチとお茶とトイレがあれば最高のくつろぎ空間です(笑
大谷石がもつ独特の風合いと、マンパワーで掘り進んだ堀跡が相まって、
この雰囲気をかもし出しているんですよね。

・RAWデータの処理
RAWデータはそのままHDDへ保管して、特に変換せずそのまま見ています。
K-5はデータ量が大きいので、あっという間にHDD食いつぶして大変ですがw
HIROさんはJPEGに変換されているようですが、JPEGは画像を非可逆圧縮で
圧縮するため、容量を小さくすればするほど画質が劣化していきます。
おそらく全体的に眠い感じになってしまうのは、小さいサイズに高圧縮された際に
ディテール等が失われているためだと思います。後は現像時にコントラストや
シャープネスの数値を少し弄って、メリハリをつけてあげると良いかもしれません。

JPEGって最高画質でも色データが結構失われてしまうんですよね。
とは言っても、HPで公開する時はどうしても軽量化する必要があるので・・・
BLOGでは500×331にリサイズ&最高画質JPEGで現像するようにしています。
ホントはPNGとかで公開出来れば良いのですが、サイズが大きすぎて(汗

■RAW現像ソフト色々
・現在使用中
 SILKYPIX Developer Studio Pro4
  →現在メインで使用中、近々Pro5がリリース。
   Pro4の体験版を期限ギリギリまで使い込んで結局購入(笑

 PENTAX Digital Camera Utility 4
  →K-5付属のDCU4ですが、エンジンは上記SILKYPIXなんですよね。
   Pentaxオリジナルのフィルタが使いたい時はこっちを使ってます。

・興味有り
 Adobe Lightroom
  →使った事は無いのですが、評判は良いみたいです。
   SILKYPIXとはまた違った処理エンジンなので、こちらが好きだという人も
   結構いるようです。
  1. 2011/03/01(火) 21:36:21 |
  2. URL |
  3. 雪村 #yjwl.vYI
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました。

To雪村様

どうもありがとうございます!
MacBookAir(2010Late、13インチ)を使っているのですが、やはりRAWデータだとHDの容量が心配になってしまいます。

現像ソフトは、まだまだです。勉強します!
  1. 2011/03/02(水) 03:01:48 |
  2. URL |
  3. HIRO #N.vW.TCs
  4. [ 編集 ]

To HIROさん

何かのお役に立てたのなら何よりです(笑
RAWは高画質で汎用性も高いのが利点ですが、カメラの性能が上がるにつれ
どんどんデータ量が増えているのが難点ですよね。保存自体もそうですが、
バックアップも大変で・・・(私は容量の都合でNoバックアップ状態(汗 )
購入してから保存分だけで約7000枚、容量は106GBに到達してます。
万一クラッシュして消えたら、多分立ち直れないだろうなぁw

RAW現像のパラメ等はご自身の好みになりますし、ゆっくりと自分スタイルを
模索していただければ良いかなと思います(笑 それがきっとHIROさんの
個性ですし、他人には真似出来ない唯一の作品になるのですからw


・RAW現像の無料セミナー
 http://www.eizo.co.jp/event/seminar/place_raw/index.html
 株式会社ナナオと、SILKYPIXの市川ソフトが定期的に開催しています。
 (SILKYのメルマガでちょくちょく案内が来るので、載せときますね)

・上記セミナーの内容紹介
 http://silkypix.exblog.jp/15391402/
  1. 2011/03/02(水) 21:34:51 |
  2. URL |
  3. 雪村 #yjwl.vYI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chatblanc2.blog134.fc2.com/tb.php/148-fae76bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)

Author:雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)
今日も元気に生きてます。HP作って約10年、、、その後引退してまた帰ってきました。今度は何をしましょうか? 以前のように何かを作るのはやめて、ネタ情報や写真、旅の記録を載せていこうと思っています。

今は写真を撮りながら自分探し中。愛用機はPentax K10D→K-5! カメラ負けしない写真を目指して頑張ります。ちなみにちゃんと写真撮り始めたのは10年6月頃だったり・・・

最新記事

カテゴリ

雑記 (49)
廃墟と廃っぽい所 (173)
単発廃写真 (18)
廃ループ橋 (7)
隔離病棟 (13)
廃ロープウェイ (10)
廃線 (12)
大久野島 (21)
土合駅 (8)
小串鉱山 (11)
大仁金山 (3)
玄岳 (5)
大谷資料館 (13)
廃資料館 (16)
廃宿泊施設 (11)
K海軍航空隊基地跡 (5)
廃割烹料亭 (2)
廃トイレ (3)
房総半島 (12)
紡績 (1)
夜景 (13)
工場 (7)
Etc... (3)
未分類 (15)
首都圏外郭放水路 (4)
鉄剣タロー (2)
HDR (1)
うさぎ (6)
ニコ動 (1)
食べ物・飲み物 (9)
ドリンク (5)
甘味 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク


 リンクフリーです


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

注意

当HPでは廃墟写真を取り扱っておりますが、廃墟探索を推奨するものではありません。当サイトの情報を元に探索し、事件・事故・トラブル等が発生しても一切の責任を負いません。

また、全コンテンツの無断転載を禁止致します。何かありましたら、☆を@に変えて下記連絡先までお願い致します。ghct9a☆gmail.com

カウンター

Twitter(試験導入)

TweetsWind

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。