Solid State


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小串鉱山と変電所

ちょっとホットな話題で、愛機のPentax K-5のセンサーステインがらみの話も出そうと
思っていたのですが、明日新宿のスクウェアに持ち込んで確認してもらうので、正確な
情報が出そろい次第こちらでも報告していきたいと思います。どうやら初期ロットで
かなりの数が報告されている模様。うちの機体も例外ではなく、調べたら出てました。
さて、鉄剣タローでも載せようと思いましたが、今日から小串鉱山跡にしようかなと(笑


■小串鉱山とは
小串鉱山は「群馬県嬬恋村小串」にあり、かつて硫黄の採掘をしていた鉱山です。
硫黄鉱山系の廃村としては松尾鉱山に次ぐ規模で、廃村規模は小倉沢に次ぐらしい。
しかし、かつての村の後は綺麗サッパリ無くなってしまっており・・・ごく一部が
点在しているだけである。また、非常に地滑りが起こりやすい地質のため、昭和12年に
小串鉱山街を襲った地滑りで、245名の犠牲者を出しており慰霊碑が建てられている。
ちなみに色々散策しましたが、もの凄いボロボロの地層で登り降りで酷い目に遭いました(汗
そうそう、この小串鉱山だが平均標高1600mというかなりの高地にあるので山頂尾は寒い。


9月初旬の朝7時48分、万座方面から毛無峠(けなしとうげ)の分岐に到着。
今回は長距離と言うこともあり、弟のミラージュを出してもらいました。
機械式LSDが入っていたり、ジムカーナ用の足になってたりGTウィングが(略)
でも私の愛車の倍以上走りますからね・・・(汗
少々わかりずらいかもしれませんが、この時期なのにかなり霧が出ていました。

小串鉱山

2km?ぐらいある悪路を通り、毛無峠山頂に到着です。真夏なので半袖で
来たのですが、外は風が強くもの凄く寒い! たぶん10度ぐらいだと思う。
山頂には車を止められるスペースがちゃんとあるので、安心です。

小串鉱山

駐車場から来た方向を撮影。正直「なんか凄い所に来てしまった・・・」と思った

小串鉱山

こちらが山頂にある超有名な5連鉄塔。目の前まで登っていけるので、至近距離での
撮影も可能です。今回は遠距離になりそうだったので、TAMRONの300mm1本のみ。

小串鉱山

■補足
この時期の毛無峠は冬季通行止めになっています。
開放されるのは・・・確か5月頃だったかな??


  1. 2010/12/14(火) 17:40:23|
  2. 小串鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【K-5】センサーステイン不具合の件 | ホーム | 秋と冬のひととき>>

コメント

初コメさせて頂きます。
こんばんは、昔はよくバイクで訪れました。
廃墟好きになってからは、機会を逃してます。
天候や季節で行けない場合が多いので此処は
運ですよね。来年は是非行きたいと雪村さんの
お写真を見て思いました。

リンクの件ありがとうございます。
今後も宜しくお願いします。
  1. 2010/12/15(水) 00:35:01 |
  2. URL |
  3. もと #m58J3y8A
  4. [ 編集 ]

To もとさん

こんばんわ、コメありがとうございます(笑
小串鉱山@毛無峠は標高が高いせいか、本当に天候が変わりやすい
みたいですね。到着時は霧も出ており駄目かなと思いましたが、
後からスッキリ晴れ渡ってくれて良かったです。なにやら早朝の日の出が
凄く綺麗という話も聞いているので、通行可能になったら頑張って
また行こうかなって思ってます(笑

・廃墟
廃墟って独特の時間の流れや雰囲気、過去の想い、自然との融合などがあって
素敵ですよね。私は素人なのにソロで動いているため、なかなか内部まで
踏み込めないのが今後の課題です。少しずつ経験を積んだり、機会があれば
合同でどこか行ければ良いなとは思うのですが・・・

・リンクの件
こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますね。
もとさんの撮るポートレート、楽しみにしてます(^^)
  1. 2010/12/15(水) 21:41:45 |
  2. URL |
  3. 雪村 #-
  4. [ 編集 ]

群馬に住んでいながら小串には行ってません(汗

いつか行こうと思うのですが、近いと逆に後回しになちゃうんですよね・・・
  1. 2010/12/17(金) 22:07:42 |
  2. URL |
  3. おちもん #-
  4. [ 編集 ]

To おちもんさん

確かに近場だと「いつでも行ける」と思ってなかなか行かないものですよね(汗
小串鉱山は全盛期時代の建物の一部や、坑道、シックナー、選鉱所などが
残っているようです。「ようです」というのは・・・行ったのは良いのですが、
いざ到着してみると、サッパリ場所が分からず彷徨い続けてしまいまして(滝汗

結構調べていったのですが、真夏の暑さと崩れやすい斜面で4時間ほどでギブアップ。
多少旧家?のような所や、途中にある廃変電所跡などは見てきました。
他にも鉱山神社の跡や火薬庫なんかもあるようなので、毛無峠が通行可能になったら
片道5時間かけてリベンジですね(笑 また彷徨ったらいやですけどw

小串鉱山では転けたり滑り落ちたり登れなかったり、、、ある意味凄い所です(笑
そのため、ソロで行くのは地質が非常に悪い事もあり、止めた方が良いです(最低2人で)
  1. 2010/12/18(土) 02:33:54 |
  2. URL |
  3. 雪村 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chatblanc2.blog134.fc2.com/tb.php/109-9878e095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)

Author:雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)
今日も元気に生きてます。HP作って約10年、、、その後引退してまた帰ってきました。今度は何をしましょうか? 以前のように何かを作るのはやめて、ネタ情報や写真、旅の記録を載せていこうと思っています。

今は写真を撮りながら自分探し中。愛用機はPentax K10D→K-5! カメラ負けしない写真を目指して頑張ります。ちなみにちゃんと写真撮り始めたのは10年6月頃だったり・・・

最新記事

カテゴリ

雑記 (49)
廃墟と廃っぽい所 (173)
単発廃写真 (18)
廃ループ橋 (7)
隔離病棟 (13)
廃ロープウェイ (10)
廃線 (12)
大久野島 (21)
土合駅 (8)
小串鉱山 (11)
大仁金山 (3)
玄岳 (5)
大谷資料館 (13)
廃資料館 (16)
廃宿泊施設 (11)
K海軍航空隊基地跡 (5)
廃割烹料亭 (2)
廃トイレ (3)
房総半島 (12)
紡績 (1)
夜景 (13)
工場 (7)
Etc... (3)
未分類 (15)
首都圏外郭放水路 (4)
鉄剣タロー (2)
HDR (1)
うさぎ (6)
ニコ動 (1)
食べ物・飲み物 (9)
ドリンク (5)
甘味 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク


 リンクフリーです


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

注意

当HPでは廃墟写真を取り扱っておりますが、廃墟探索を推奨するものではありません。当サイトの情報を元に探索し、事件・事故・トラブル等が発生しても一切の責任を負いません。

また、全コンテンツの無断転載を禁止致します。何かありましたら、☆を@に変えて下記連絡先までお願い致します。ghct9a☆gmail.com

カウンター

Twitter(試験導入)

TweetsWind

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。