Solid State


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

稲川淳二ミステリーナイト2011

3連休皆様如何お過ごしでしょうか??
私はちゃっかり夏休みを取得しているので、25日までの大型連休ですが(笑
まぁ台風なんて気にせず西日本に旅行しに行くんですけどね、明日からww
船ちゃんと出航してくれるかなぁ・・・むしろそれが1番心配。
地球気とか見てたらぶっちゃけどうしようもないので・・・旅行中止しましたorz
JRの旅券払い戻し手数料高すぎるっ! (21:30)

連日荷造りでバタバタしている事も有り、今日は先週行って来た稲川淳二
怪談ナイト2011@大宮のネタでも軽く(笑 さて、この怪談ナイトですが、
今年でなんと19年目になります!! 凄いですよね~19年ですよ。
あまり写真は撮っていませんが、今年のトラックはこんな感じw
昨年と同じトラックが同じ場所に同じように止まってました(笑

稲川淳二

どう見ても2010が2011になっただけだね(爆

稲川淳二

これが去年の。
流石に黄色の塗装が色褪せてきている(^^;

怪談ナイト


この時期に淳二の顔みると和むのはなぜだ?
夏のクソ暑い時期の怪談も良いけど、ちょっと涼しくなりかけた9月頃の怪談も
私は好きです。時折冷やっとした空気を感じたり、虫の音が聞こえたりと逆に
雰囲気出ません?(笑

稲川淳二

今回は17時30分開始で終了したのが19時45分と2時間15分にも及びました。
体感的にはもっと短かった気がするんですが、凄い楽しいひととき♪
相変わらず淳二登場時には、「淳二~~!!」「淳ちゃ~~ん!」という
黄色い歓声がホール内に響いてました(爆 淳二みんなに愛されすぎw

怪談は落ちの無い話がちょっと多かったですが楽しかった(^^)
恒例の心霊写真紹介コーナーも、秀逸なねつ造写真も含めて面白く解説。
ぱっと見て恐くないなぁと思ったヤツは、やっぱりねつ造だったw
淳二曰く「本物の心霊写真は見れば分かる」とのこと。確かにちゃんとした?
心霊写真はスクリーンに表示された瞬間ゾクッとするんだよね。

そうそう、あとこんな事があったんだ。
丁度怪談話も佳境に入り、最後の最後の1番恐くなる所ってあるじゃないですか。
あそこでリアルに震度3ぐらいの地震が起きました(爆 
椅子はグラグラするし、会場ミシミシ言うしで「淳二なにやった!?ww」と
本気で思ったのは秘密です。あのタイミングは狙ったとしか思えないぐらい絶妙で、
演出なのかリアルなのか分からないぐらいだったんだよ。流石稲川淳二だな!!
淳二、来年も待ってるからな~~ヽ(゚∀゚)ノ


■稲川淳二 怪談ナイト2011ツアー情報
http://inagawa-kaidan.com/
冬の講演もあるので、是非チェックを(・∀・)


スポンサーサイト
  1. 2011/09/19(月) 14:55:31|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

K海軍航空隊基地跡1-3

冒頭はいつもの雑記です。やっぱりいきなり本編より無駄な日常雑記って
あった方が良いと思うんですが、如何ですかね?? ホントは文字だけじゃなく
写真も1枚ぐらい追加したいところ(ぉ とりあえず最近の出来事。

①休日作業(土曜日)でトラブル発生して果てしなく疲れてタップ
②日曜日は稲川淳二怪談ナイト2011に行ってきた!!
 怪談の最中タイミングよく地震発生して、いろんな意味で怖かったw
③大久野島のミニふわ仔が育ってBigふわ仔になっている様子・・・∑( ̄Д ̄)
 来週合うのが楽しみでならない(笑
④数年ぶりに横暴で常に上から目線な営業と喧嘩した@入社9年目にして2人目


機械室の中に入ってみた。
側壁もかなり剥がれ落ちており、室内に木が生息している。
適度に緑がある廃空間って気持ちが落ち着くよね。

K海軍航空隊跡

風通しが良く、寒風吹き荒れる中サクサクっと観察。
手袋をしているとは言え、指先がかじかむ寒さ・・・これが霞ヶ浦の寒風か!?
この1枚はこの日のお気に入りのうちの1枚。弱HDR+コントラスト強め。

K海軍航空隊跡

K海軍航空隊跡

こちらの部屋は宿直室か休憩室か?

K海軍航空隊跡

そろそろボイラー室に行ってみよう!!
結構前にもとさんの所で見かけた「全部上」ってのがまさか此処だとは(笑
全然気づかなくて、振向いたらあって盛大に吹いちゃったのは秘密だぜ。


  1. 2011/09/14(水) 22:43:55|
  2. K海軍航空隊基地跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

K海軍航空隊基地跡1-2

今日は今月末行くうさ島行きの新幹線チケットを取ってきました!!
ミニふわ仔がどのくらい大きくなったのか、会うのが楽しみでなりません(笑
さて、そんなうさ島で今年も2011うさぎ作品展が開催されますヽ(゚∀゚)ノ

開催期間:平成23年9月17日(土曜日)~平成24年1月31日(火曜日)
展示場所:大久野島ビジターセンター レクチャールーム内

昨年に引続き私も参加させて頂いておりますので、お近くに旅行等で行かれた際は、
是非足を運んでいただけたらと思います。utaさんご夫妻の作品と比べると雲泥の差
ですけどね(^^; あぁぁ今から行くのが楽しみだよ!!
ちなみに今週末は稲川淳二の怪談ナイト2011に行ってきます(・∀・)


前回格納庫の1枚目を撮った場所がここなんだが、この溝は一体何だ??
いわゆる車や電車をメンテする時に、ジャッキアップせずに下回り点検するのに
使うヤツかな? と言っても、やけに壁際なんだよね。

K海軍航空隊跡

おや、なんか面白い物発見!!
だが今回は場所だけ覚えてあえてスルー。

K海軍航空隊跡

格納庫内は最奥(最前?)が高くなっており、右側に入り口がある。
時間も押している事から、いそいそと内部をのぞいてみる。
うあっ・・・30cmほど水が溜まっており、とてもじゃないけど進入できない。
どうやら水はけが最高に悪いようだ。後日談だが、2回目3回目と訪れた時も
水が溜まっており、この部屋の中には未だに入れていない。

K海軍航空隊跡

窓にはガラス黄ばんだトタンが装着されており、午後の日差しと相まって非常に
良い雰囲気をかもし出している。白熱灯のようなこのなんとも言えない色合い。
格納庫に入ってから出るまで3分57秒(爆 もう少しちゃんと見たいが、今日は下見だと
自分自身に言い聞かせつつ、機械室に向けて出発した。
(実際ホントに下見でしたねぇ・・・)

K海軍航空隊跡

経路を調べておかなかったせいで、目の前の藪を漕いで機械室に。
これが夏場だったら悲惨だっただろうなぁ。真冬で良かったヨホントに。
さて、ここには何があるのかな? 左の煙突の方がボイラー室。

K海軍航空隊跡


  1. 2011/09/08(木) 21:38:15|
  2. K海軍航空隊基地跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K海軍航空隊基地跡1-1

今日からK海軍航空隊基地跡を訪れた時の様子をお伝えします。
この施設には半年で3回訪れており、今回は初めて訪れた時の様子になります。
そのため、この施設としては「1-○ ~ 3-○」までの長丁場です(笑
連続で3回分やるつもりは無いので、間に色々挟みつつやっていきます。
被る写真も多々ありますが、これはこれとして気長にお付き合いください。


それは寒風吹き荒れる1月初旬の出来事だった・・・10時頃起きて遅めの朝ご飯を食べ、
今日は何をしようかと考えた。正月の疲れもあったが、自宅に引き籠もってなにかする気も
起きず・・・「じゃあK海軍航空隊跡+廃割烹料理屋行くか!」ってノリで急遽探索に(爆
出発時間が非常に遅く、現地に到着したのは日も傾きはじめた14時半頃。天候はまずまずだが、
生憎強風が吹き荒れていて体感温度は非常に低い。青空駐車場に車を止め、周囲を見回す。
ひときわ目立つ大きな建物が指令本部か!!

K海軍航空隊跡

他に格納庫・ボイラー室・機械室があるはずだが?
あったあった、この煙突の下がボイラー室だな。

K海軍航空隊跡

日暮れ間際と言う事も有り、この日は施設周辺の調査にとどめよう。
と思ったが、外は寒いのでちゃっかり格納庫内に入っていたりする(笑
窓から差し込む冬の午後の木漏れ日が凄く綺麗だ・・・ちゃんと写真に
収められないのがもどかしい。(この時は外観撮ってない)

K海軍航空隊跡

床を長く這う蔦、、、
緑の葉が若干残るが、寒さのためかドライ状態に。
外から差し込む日差しと相まって、何とも言えない癒やし空間を演出している。

K海軍航空隊跡

駆け足だがもう少し格納庫を見てから次ぎに行こう。


  1. 2011/09/06(火) 22:36:52|
  2. K海軍航空隊基地跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風の最中探索してきた!

週末は京都の廃墟ハンター2人と千葉県房総半島の探索に出てました!!
久々の合同探索という事もあり、凄い楽しみ&楽しかったぞっ♪
というわけで、今回訪れた物件を各1枚ずつ簡単に紹介して行こう。
詳細レポは・・・いずれと言うことでご容赦願がえれば(汗
ホントここに来て一気に更新頻度落ちちゃったなぁ orz

■その1
某無線送信所、、、完全封鎖されて手も足も出ません。
屋上からちらほら見える草木が大変気になるところ。
千葉散策


■その2
某有名ホテール○林!! 各部独特の屋内装が凄かったな~。
ちょっと探索中に階段踏み抜いたけど・・・(滝汗
小森さんが駐在しておりましたw
千葉散策


■その3
鉄筋の未成橋。山菜取りの人達はこれを渡って対岸に行くと言う噂(汗
鉄塊・コンクリ系大好きに私はかなりワクテカでした。ただ、1人だったら
絶対あそこまで行かなかったな。合探した京都ハンター2人にホント感謝!
あの行動力とパワー&好奇心は見習わなければなるまいっ。また行くとしたら
ザイル持参して行った方がいいな。
千葉散策


■その4
なにかの研修施設だったっぽい廃墟群。湖畔の斜面に作られており、
藪だらけ&建物ボロボロで中までしっかり撮れるところは少なかった。
地質は凄いフカフカで、登ったは良いけど降りられない所多し。
なので、下手に先に進んだらスタート地点まで一方通行w
千葉散策


■その5
行川アイランドっ! 超絶封印と監視員巡回でここは入り口見ただけ。
千葉散策


■その6
最後は山奥の廃校。
既に18時半過ぎで車のヘッドライトのみで外見のみ撮影・・・
雰囲気が有りすぎるガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
千葉散策


頑張って明日も更新するぞッ!!


  1. 2011/09/05(月) 21:42:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)

Author:雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)
今日も元気に生きてます。HP作って約10年、、、その後引退してまた帰ってきました。今度は何をしましょうか? 以前のように何かを作るのはやめて、ネタ情報や写真、旅の記録を載せていこうと思っています。

今は写真を撮りながら自分探し中。愛用機はPentax K10D→K-5! カメラ負けしない写真を目指して頑張ります。ちなみにちゃんと写真撮り始めたのは10年6月頃だったり・・・

最新記事

カテゴリ

雑記 (49)
廃墟と廃っぽい所 (173)
単発廃写真 (18)
廃ループ橋 (7)
隔離病棟 (13)
廃ロープウェイ (10)
廃線 (12)
大久野島 (21)
土合駅 (8)
小串鉱山 (11)
大仁金山 (3)
玄岳 (5)
大谷資料館 (13)
廃資料館 (16)
廃宿泊施設 (11)
K海軍航空隊基地跡 (5)
廃割烹料亭 (2)
廃トイレ (3)
房総半島 (12)
紡績 (1)
夜景 (13)
工場 (7)
Etc... (3)
未分類 (15)
首都圏外郭放水路 (4)
鉄剣タロー (2)
HDR (1)
うさぎ (6)
ニコ動 (1)
食べ物・飲み物 (9)
ドリンク (5)
甘味 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク


 リンクフリーです


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

注意

当HPでは廃墟写真を取り扱っておりますが、廃墟探索を推奨するものではありません。当サイトの情報を元に探索し、事件・事故・トラブル等が発生しても一切の責任を負いません。

また、全コンテンツの無断転載を禁止致します。何かありましたら、☆を@に変えて下記連絡先までお願い致します。ghct9a☆gmail.com

カウンター

Twitter(試験導入)

TweetsWind

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。