Solid State


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大久野島旅行記(廃発電所とうさぎ達)

まさか千葉から広島県まで行くとは正直思わなかったなぁ・・・
何か面白い廃墟はないものかと、Google先生で検索していたら大久野島の発電所跡の
写真が目に留まった。広い何も無い空間と白い天井に壁、心を鷲掴みにされてしまった(笑
最初にこの物件を見つけたのが6月末日で、その3週間後には現地に降り立つという暴挙。
時々自分自身の行動力に驚かされてしまう(汗 といった感じで、2泊3日で廃墟見て
島を散策してきたので、今回は旅行記といった趣で色々と写真を載せていこうと思う。
掲載枚数や掲載期間が長くなると思いますが、最後まで楽しんで頂けたら幸いです。
今回は廃墟3物件目@初めての1人散策でしたので、色々と大変な旅でした。

■大久野島うさぎ作品展
9月20日から11月30日まで大久野島ビジターセンターで開催されています。
羊毛家の方による作品や、プロの動物写真家の方も出展されています。
また、ひょんなことから私も3作品ほど・・・(汗

■大久野島の歴史
また今度(ぉぃ 簡単に言うと、昔日本軍が毒ガス作ってました。
今は穴うさぎが沢山生息しており、うさぎ島として有名になっています。

大久野島へは新幹線で三原駅(当日は岡山乗換え)まで行き、そこから超ローカル線
である呉線(1時間1本@13時台は走らない)へ乗り換えて忠海⇒フェリーで12分。
当日は午前5時半自宅発、到着は14時過ぎという工程になる予定だったが・・・
7月中旬の大雨を覚えているでしょうか? この雨の影響で呉線で土砂崩れが発生し、
「出発当日の朝」まで運休するという事態に(汗 危うく辿り着くことすら出来なく
なる所でしたが、当日何とか一部区間で運航開始してくれたので助かりました。
ちなみに、9月30日現在でも全線復旧していません。
JR西日本運行情報 【http://trafficinfo.westjr.co.jp/chugoku.html

東京駅 ⇒ 岡山
大久野島

あっという間に三原! といっても、自宅出てからすでに6時間半ほどたってますが(汗

大久野島

ここはタコ飯が有名なので、丁度お昼だし駅弁購入。
タコの量が少ないのが少々残念ですが、タコ美味い!!

大久野島

大久野島

新幹線の改札口の所にある達磨とタコ。
三原はタコなの?達磨なの?

大久野島

お腹もいっぱいになったので、呉線のホームへ向かいます。

大久野島

災害時の運行時刻表。ちょっと本数増えてる?

大久野島

一部区間を除き動き出した呉線。2両編成のワンマンで、料金は中で支払います。
また、乗車時に整理件を受取る方式です(バスと同じ感じ)

大久野島

大久野島

大久野島


それではこの呉線に揺られて忠海まで行きましょう!!
次回は忠海到着から大久野島上陸までをお伝えします。


スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 22:21:38|
  2. 大久野島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴れ時々魔晄炉(工場)

週初めの月曜日から雨ってちょっと気分が憂鬱になりますよね。
そして最近すっかり工場夜景の面白さに気づいたようで、土曜日も3時間ほど工場地帯を
走り回りながら撮影していました。大久野島旅行記(廃発電所跡とうさぎ達)は写真の整理が
追いついていないので、しばしお待ちいただければと思います。最初からメインの廃発電所を
載せても良いと思うのですが、せっかくなので旅気分でも味わってもらいたいなぁとか考えて
いたり(笑 かなり長くなると思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。
超ローカル線とか、フェリー乗ったりしましたしね(笑


さてさて、土曜日撮影した写真の中でお気に入りはこれっ!!
後ろにオーラが出てる感じでなんだかとても素敵です(笑

京浜工業地帯

前回走り回った時に、撮影している人がいたので立ち寄ってみました。
ちょっと工場以外の建物が写りこんでおり、見辛いのが難点。
後ろの建物に登れば良く撮れると思いますが・・・今度職員さんに頼んでみるとしよう。

京浜工業地帯

運河から対岸の工場を望む。夜景は工場に限らず難しいですね(汗
水面に映る工場の照明が綺麗なんですが、なかなか収められない。

京浜工業地帯

ちどり公園から対岸のコンビナートを撮影してみました。
正直あんまり面白い場所では無かったですね、ちどり公園。
というわけで、写真もイマイチすぎる出来。
また、夜釣りしているフィッシャーマンが結構いました(笑
ココでは何が釣れるんだろう??

京浜工業地帯

前回あたり一面オレンジになってた所。今日は煙突から炎が出てない。
そしてバス停でポートレート?撮影している人がいましたね~。
今回は3時間かけて50枚ほど撮ったので、時々気分転換に小出ししていこうかと。
夜景撮るならやっぱり工場ね!(笑

京浜工業地帯


  1. 2010/09/27(月) 22:16:50|
  2. 工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

工場夜景を撮ってみた

今日から大久野島旅行記の予定でしたが、ちょっと工場夜景に挑戦して来ました。
京都旅行が中止となり、フラストレーションが溜まっていたというのもありますが(汗
と、そんなわけで京浜工業地帯まで首都高を飛ばして行ってきたのだ。
ある程度撮影ポイントを見ていったにもかかわらず、実際に行ってみるとサッパリ分からん。
取りあえず車でぐるぐる回りながら、2時間ほどかけて39枚ほど撮影してきました。


■記念すべき工場とのファーストコンタクト
ココが最初に向かった所。撮影しだして10分ほどたった頃、車が2台来て停まったので
職員かと思って焦りましたが、中から出てきた総勢10名は手に三脚とカメラを抱えてました。
しかもおじさん~おじいさんの集団で、これが俗に言うプライベートの工場ツアーなのかなと。
一心不乱に撮影している姿は凄かったです。
京浜工業地帯


■2カ所目
最初の工場から道を1本奥に入った所。といっても、車で移動しないといけないほどの距離は
あるんですけどね(汗 車から外に出たところ、工場から色々と臭ってました。でも綺麗(笑
今度は車に自転車でも積んで、走り回りながらこの工場1周撮影してみたいかも。
京浜工業地帯

京浜工業地帯


■3カ所目
ちどり公園に行き着けなくて、周辺をさまよっていて発見。
向かい側の煙突?からは絶え間なく火が燃えさかり、辺り一面オレンジ色で凄かった。
工場の目の前は資材搬入用の線路が引かれており・・・柵がないのでどうしようかと(汗
ココも結構見応えありました。
京浜工業地帯


■所感
個人的に思ったことは、レンズ性能って重要なんだなと言うこと。そして工場夜景撮るなら
晴れてない方が良いのでは?と。下手に星が写り込んでしまうのなら、曇っている状態で
工場の光のみで撮影出来た方が綺麗な気が。高速使えば1時間程度でいけるので、今後も
時々撮影しに行ってみようと思う。やっぱり工場って凄い!! ただ、シャッターの開放
時間が長いので、撮影に非常に時間がかかるのが難点。(20~30Sec)


  1. 2010/09/25(土) 14:51:15|
  2. 工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

彼岸の墓参り

今日は彼岸の墓参り@寺3箇所梯子予定でしたが・・・雨が酷いので一番遠い1カ所
行ってそのまま帰宅してきました。残りの2カ所は日曜日にでも行こうと思っています。
この雨を境に涼しくなってくるようですが、本当に涼しくなるんでしょうかね??
今年はひたすら異常気象でしたし、あんまり信用出来ない気がしてなりません。

さて、今週というか最後の方は相当グデグデな更新ばかりでしたが、今日の動画紹介で
碓氷峠の廃線紹介は終了となります。長い間おつきあい頂きありがとうございました。
次回から大久野島旅行記となる予定です。あそこの発電所跡は凄くて悶えます(笑


■碓氷峠廃線動画
だいぶ前にニコニコ動画で見つけたのですが、各約9分ですので見やすいのではないかと。
この動画は横川→軽井沢まで廃線をガッツリ歩いています。今回撮影してきた旧熊の平駅も
その1の最後とその2で出てきます。私的になかなか面白かったのでご紹介。

信越本線新線 横川~軽井沢間 その1


動画の5分付近の場所ですが・・・
碓氷峠


信越本線新線 横川~軽井沢間 その2


信越本線新線 横川~軽井沢間 その3



  1. 2010/09/23(木) 17:37:27|
  2. 廃線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

碓氷峠雑写真2

気を取り直して今日からまた更新していこうと思います。京都旅行は来月だな。
まってろよ、京都長期出張中の友人Y(笑 今回の件は私の体力が激落ちして
その弾みでなった感じです。ちょっと無茶して毎週土日遠出しすぎたのが原因。
ユンケル片手に、土手とか走って体力付け直そうと思う。


第4隧道の抗門付近。
コンクリの寂れ具合と苔の生え方が良い感じ。

碓氷峠

第5隧道内にあったつらら注意の看板。
この看板がいくつもあったので、冬場になると確実につららが出来るんだと思う。
でも冬場は流石にいけないだろうなぁ寒くて(汗

碓氷峠

めがね橋~横川駅間にある隧道。
ちょっと駆け上ればトンネル内に進入出来そうですが、交通量が多いので止めました。
せめて陸橋部分はもうちょっと近くから見たかったなぁ。

碓氷峠

横川定番のおぎの屋。
今まであちこちで横川の釜飯は食べていますが、本店で食べたのはこれが初!!
お味噌汁とのセットで美味しく頂きました(笑

碓氷峠

碓氷峠

おまけ

碓氷峠


  1. 2010/09/21(火) 13:19:22|
  2. 廃線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

碓氷峠雑写真Etc...

今日は朝から雨が降っており、気温も30度以下。ちょっと湿っぽいけど過ごし易い気候ですよね。
お昼前には雨が止んでしまいましたが、今日1日快適に過ごせそうです。ただ・・・こんな陽気でも
容赦なく冷房効かせている電車に萎えました。寒すぎて風邪引きますってアレは(汗


さて、歩いた道のりに沿って紹介して来ました碓氷峠ですが、掲載しきれていない写真を
ざっくばらんに載せてみようかと思います。残り物が多すぎて掲載の順番間違えた気がする。

まずは旧熊の平駅のポイント切替え制御用?の金属ボックス。
中には真新しく見えるブルーのコードが入っており、現役?と思わせます。
ガチャッと開けて、中身もしっかり撮影してくれば良かった。

碓氷峠

変電所から架線へ、、、高圧注意。
こんな建物からギリギリに所に送電設備作って大丈夫だったんだろうか?

碓氷峠

熊の平駅で撮った架線たち。こういった風景好きですね。

碓氷峠

トンネルを抜けてすぐの所で、ローアングルな1枚。
線路の延び方が結構気に入っています。

碓氷峠

これはいったい何だろう?

碓氷峠


  1. 2010/09/16(木) 22:45:24|
  2. 廃線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

諸行無常

最近忙しかったり何かで、廃墟と呼べる建造物をちっとも撮っていないなと。
もう少し近いところにいる友人達が、廃墟好きだったら良かったんだけどね。
Blogの方針として、私がチキン過ぎると言うのもありますが・・・あまり
廃墟し過ぎない感じになって行くのかなと、漠然とした寂しさを感じてます(汗
廃墟好きなんだけどなぁ、、、


■最近の思い
写真撮るのが好きです、廃墟を撮るのは大好きです。
そして思った事は【普段あまり目を向けない物を被写体とし、その面白さを伝えたい】と言う事。
碓氷峠の第5隋道で突き出ているボルトを撮影しているのですが、普段は完全にスルーするで
あろう物に焦点を向け、写真を見た人が「なんだこれ?」「こんなのあるんだ」と思って
頂ければ良いなと。面白さと言うか、【こんな光景や場所があるんだ】というのを知って
ワクワクしてくれたら良いかなって(笑 一時でも面白いと感じてくれるような写真を目指して、
今後もカメラを構えていきたいと思います。


そんなこんなで旧熊の平駅に戻りたいと思いますが・・・そろそろここの紹介も終了。
最後の3回分は内容決めてあるので、最低後3回は続きます(汗 今日は変電所跡外観。
まずは定番?のアングルから1枚。変電所として使用されていただけあって、普通の
一般的な2階屋のより高さがあります。かといって、3階屋よりは低い感じでしょうか。

碓氷峠

これは真横から。窓ガラスがところどころ割れており、中が見えます。
内部に入りたい衝動を押さえつつ、今日は下見だけと必死に我慢。
我慢した事が後々に響くとはこの時は思いもしませんでした・・・

碓氷峠

そして良い感じに色が乗ったなぁと思うのがこの信号灯。
鉄道製品の知識が多少なりともあれば、また違った撮り方があったかな。

碓氷峠

さて、そろそろ良い時間だし帰るとしよう。
帰りがけに横を通過したレンガ塀、これも昔の名残なのだろうか?

碓氷峠

そして釜飯を食いに横川へ、、、、
次回から雑記ならぬ碓氷雑写真な感じで。

碓氷峠

■今後の予定
1.広島県大久野島 発電所跡地とウサギ達(撮影総数約900枚)
2.日本一のモグラ駅(撮影総数約400枚)
3.平林寺の超ゲンナリ竹林(撮影総数約200枚)
4.鉄拳タロー(撮影総数約80枚)
5.夏の風景@千葉県(撮影枚数約50枚)
6.毛無峠~小串鉱山跡地廃徊記(撮影総数約400枚)

  1. 2010/09/14(火) 21:51:05|
  2. 廃線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

18周年の怪談ナイト!!

と言うわけで、昨日稲川淳二の怪談ナイト2010に行ってきました!!
なにやら昨日の大宮講演はDVDに収録されるらしく、カメラが何台も会場内にありました。
また、ホール内にスモークというか霧が立ちこめており、雰囲気満点!!
今回聞いたお話は今まで聞いたことのないお話ばかりで、始終ゾクゾクガクガクしっぱなしでした。
やっぱり稲川淳二さんは最高ですね(笑 来年の怪談ナイトも楽しみです。

怪談ナイト

取りあえず・・・会場がホラーな件(汗
雰囲気出ていますよねっ、この建物!!

怪談ナイト

そしてポスターもホラーな件(笑
淳二さんの顔が最高にいかしてます!

怪談ナイト


  1. 2010/09/13(月) 21:57:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

稲川淳二の怪談ナイト

明日は待ちに待った稲川淳二さんの怪談ナイトの日! そしてフレッシュネスバーガーの
ベジタブルバーガー・マッシュルームの発売日でもあります。発売初日に品切れになるとは
思えませんが、早めに行って堪能してこようと思います。ただ、駅から片道約3kmあるのが
難点ですが(汗 たどり着けなかったらどうしよう・・・


駅を左右に見渡せる良い場所があったので、そこから駅全体を撮影してみました。
まずは右側、、、

碓氷峠

そして左側。こうしてみると結構広いですね。
横川方面のトンネルを抜けてすぐの所からホームになっています。
変電所横のショベルカーはトンネル内で何か作業をしているようです。

碓氷峠

撮影場所のすぐ後ろには、駅舎跡の説明看板と殉難碑及びアプト式開通の碑がある。
ここは1950年に大規模崩落事故が起きており、死者50名と重軽傷者21名を出した。
この殉難碑は同職員寄付で翌年建立された。

碓氷峠

碓氷峠

■説明看板の内容
旧熊の平駅は、横川~軽井沢間の中間停車場として誕生し、主な目的は給水、給炭の上下列車の
行き違いであった。当初は、客車4往復、貨物5往復の運転であったが、明治33年(1900年)7月に、
横川~丸山間の複線工事が完成すると同時に、重油補機を用いて1日18往復に増加した。
その後も、輸送量は増加し、併せてトンネル内の煤煙からの会報のため、我が国発の電気機関車が
運行された。また、線路の複線化が急務となり、昭和38年7月には碓氷新線が開通し、9月から
全線が粘着運転方式となり、アプト式運転が廃止された。これにより、旧熊の平駅もその使命を
を終え、昭和41年2月1日に廃止された。しかし、明治39年10月より昭和41年2月までの約1年間、
関東と信州を結ぶ大動脈として活躍していたこの駅は、旅人の旅愁をさそい、児童唱歌「紅葉」
の歌誌が詠まれたのも、この駅周辺である。 【松井田町】


  1. 2010/09/11(土) 23:43:10|
  2. 廃線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台風去る

台風も過ぎ去りあちこちに疵痕は残したものの、ようやく秋っぽい気候?になって来ましたね。
正直このぐらいの気温が一番過ごしやすいかも。今日はJRの緑の窓口で新幹線の切符を取って
来ました。これで京都に行く準備が整ったかな。後は何処を回るのか決めないとね。


さて、このまま旧熊の平駅まで進んで行きます。線路の一部が白っぽい砂利で仮舗装
されていますが、これはアプト道を延長するためのものではないかと思います。

碓氷峠

そうこうしている間に熊の平駅に併設されている変電所が右手に見えてきます。
熊の平駅で唯一残されている廃物件ですね。話によると、施設内にバラバラの
マネキンが1体転がっているそうです(怖 

碓氷峠

発電所跡を右手に見ながら、歩いてきた方を振り返ります。左側に残っているのが
ホームの跡です。いずれアプト道が延びると言うけれど、この線路とホームはちゃんと
残して欲しいな。横川~めがね橋間の線路は撤去されちゃってるしね。

碓氷峠


  1. 2010/09/09(木) 22:03:39|
  2. 廃線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)

Author:雪村 柚鈴(ゆきむら ゆず)
今日も元気に生きてます。HP作って約10年、、、その後引退してまた帰ってきました。今度は何をしましょうか? 以前のように何かを作るのはやめて、ネタ情報や写真、旅の記録を載せていこうと思っています。

今は写真を撮りながら自分探し中。愛用機はPentax K10D→K-5! カメラ負けしない写真を目指して頑張ります。ちなみにちゃんと写真撮り始めたのは10年6月頃だったり・・・

最新記事

カテゴリ

雑記 (49)
廃墟と廃っぽい所 (173)
単発廃写真 (18)
廃ループ橋 (7)
隔離病棟 (13)
廃ロープウェイ (10)
廃線 (12)
大久野島 (21)
土合駅 (8)
小串鉱山 (11)
大仁金山 (3)
玄岳 (5)
大谷資料館 (13)
廃資料館 (16)
廃宿泊施設 (11)
K海軍航空隊基地跡 (5)
廃割烹料亭 (2)
廃トイレ (3)
房総半島 (12)
紡績 (1)
夜景 (13)
工場 (7)
Etc... (3)
未分類 (15)
首都圏外郭放水路 (4)
鉄剣タロー (2)
HDR (1)
うさぎ (6)
ニコ動 (1)
食べ物・飲み物 (9)
ドリンク (5)
甘味 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク


 リンクフリーです


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

注意

当HPでは廃墟写真を取り扱っておりますが、廃墟探索を推奨するものではありません。当サイトの情報を元に探索し、事件・事故・トラブル等が発生しても一切の責任を負いません。

また、全コンテンツの無断転載を禁止致します。何かありましたら、☆を@に変えて下記連絡先までお願い致します。ghct9a☆gmail.com

カウンター

Twitter(試験導入)

TweetsWind

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。